ヒッチメンバー・トウバートップへ



装着事例 スバルXV GP7にTHULE th931 EasyFold装着事例 

利用方法の事例として、スバルXV/BMAタイプのトウバーにth931 EasyFold

車両型式:DBA-GP7 

装着トウバー/ヒッチメンバー BrinkのトウバーBMAタイプ

※Brinkトウバーは基本的に日本車であっても欧州仕様車にあわせて製作されているため、日本で販売されているクルマに取付する際は未知の問題が出る可能性があります。 

必要ないときには取り外しできる脱着式なので見た目もスマート。(画像のスワンネックと呼ばれる牽引装置と連結する部分を使わない時は取り外します。)

下記画像にあるとおりth931のチルト機能を利用することで、リヤゲートの荷物をカンタンに取り出せるようになるのが魅力です。

※ちょっとした荷物を後部ドア側からしか取り出せないと非常に面倒くさいのでこの機能はオススメ!

また、ヒッチメンバーのタイプに比べてトウバーマウント/スワンネックのBrinkで取付した時

急な坂道や歩道と車道の段差が大きい場所で”ガツン”とあたるのを避けやすいメリットがあります。

 

スバルXV トウバー

このページをご覧に7なった方へ、

トウバー取付事例をご覧いただいて、弊社に取付の質問・品番など 質問をいただいてもこのページに記載している記述以外で(お伝えできる事はすべて公開しているため)はおこたえしておりません。悪しからずご了承くださいませ。

 現時点では、弊社もすべての車種について詳細を把握していない為、他の車種/モデルなどではさらにおこたえ出来ません。

 

ヒッチメンバーのタイプに比べてトウバーマウント/スワンネックのBrinkで取付した時

急な坂道や歩道と車道の段差が大きい場所で”ガツン”とあたるのを避けやすいメリットがあります。

メリット

装着前


スバルXV トウバー

作業中


スバルXV トウバー

スバルXV トウバー

ご覧のように加工されて干渉をさけるように出来ているのが、完成後は見えないけれどいい感じです。

※しかし、こういった加工部分にこそ欧州仕様車と日本仕様車で異なるパーツが使われている時にやっかいな問題発生の原因となる場合があるのです。

完成後


スワンネックを取付前(コンセント部分も上に移動して収納出来るのですが、撮影のため下に出しています。)

スバルXV トウバー

 

スバルXV トウバー

スワンネックを取付。

スバルXV トウバー

th931取付


スバルXV トウバー

th931を最初に取付する時は固定の強さ調整=締め付けの調整をしておきます。=調整してお渡ししました。

その後、利用の際には脱着の度に調整する必要はなく。下記画像にある横向きのレバーでワンタッチで本体部分の取付/取り外しが可能です。※電源プラグは別途抜き差し必要です。

トウバーの取扱いのご説明。

トウバーマウントサイクルキャリア・アタッチメントの取扱いのご説明。

を行ってお渡しいたしました。

有限会社谷川屋をご利用いただきまして本当にありがとうございました。

カーキャリアアドバイザー:たにがわ♪♪

このクルマ=スバルXV GP7の場合、屋根の上にもベースキャリアを取り付けしてルーフボックスを取付したり、サイクルキャリア・アタッチメントを取付したりすることが可能です。

車内に積み込むことがとても出来ない量のサイクルや荷物などを運ぶことが可能です。


クルマの乗車定員の人数が乗って移動しようとした場合に、ミニバンやワゴン車では荷物を積み込むスペースが無くなってしまう場合が多くあります。

クルマ一台で行けると、家族や友人と移動の時間もにぎやかに楽しむことが出来るようになります。車外に荷物を積載することを可能にするトウバー用キャリアルーフボックスです。

ルーフマウント(ベースキャリアとプロライドth598の組合せなど)が、もっとも一般的であり費用もかかりません。トウバーマウントのメリット/ルーフマウントで利用する場合。

それぞれのメリットがありますので、ご検討ください。



THULE/Brink BMAを取付THULEトウバーマウントキャリアご利用をお考えの際はお問い合わせください。


有限会社谷川屋では、THULEトウバーマウントキャリアとTHULE BMAトウバーシステムをセットで利用予定している場合。

を準備して、有限会社谷川屋にお問い合わせくださいませ。

※弊社では、「thule/Brink製のトウバーだけ欲しい、取付は専門業者にまかせるので」という方にはトウバーのみの販売をいたします。しかし、取付サポートなどは一切いたしませんので、国産仕様車と欧州仕様車で異なるため起きる問題やその他問題がおきても自己解決(=切断や溶接が必要な可能性)出来る信頼できる業者さんに取付をお願いできる方のみ、ご検討ください。

有限会社谷川屋は、トウバーマウントキャリアとTHULE/Brink Towingシステムを利用できる状態で納車いたします。

詳しくは、TowinguSystemとトウバーマウントキャリアご注文の流れをご覧くださいませ。

ご注文の流れ




Copyright © 2011-2017  tanigawaya All rights reserved.

ヒッチメンバーJP免責事項=ヒッチメンバーjpサイトではヒッチメンバーを販売していません。ご購入やご購入に関するお問い合わせは、メーカー様、各販売店様へ直接お問い合わせくださいませ。このサイトの情報はページ製作時点の情報をもとに製作しております。このサイトの利用によっておきたすべての損害について一切責任を負いません。

このサイトの管理者はこちら>>>。 このサイトの情報は撮影/製作時点の情報です。実際の販売店にて最新情報をご確認くださいませ。